メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

TOKIWAトータルソリューション

ブライン-2℃供給設備

新工場建設に伴い、プロセス冷却設備を導入。

システムの概要

化学薬品冷却設備
空冷式ブラインスクリューチラーユニット
RCUP5300ALZK3×1台  冷却能力440KW
RCUP1500ALK3 ×3台  冷却能力120KW
RCUP3000ALZK3×1台  冷却能力245KW
冷水送水用ポンプ
クッションタンク等

お客さまが抱えておられた問題点

①化学薬品冷却に伴い、冷水温度精度が必要。
②2次側顧客設備にて2方弁での流量制御を行っているため、チラーからの冷水をそのまま送ることができない。
③機種選定から設計・施工まで一括で発注したい。

常盤電機からの提案内容

・水温精度を出すために、連続制御方式のスクリューチラーユニットを採用。
・チラーは、1次側ポンプで送水し、クッションタンク内の水を冷やし、2次側ポンプにてタンク水を負荷側へ送水するシステム構成を提案。
・設計・施工・メンテナンスのワンストップ体制

導入効果

・連続制御方式スクリューチラーユニットと、クッションタンクを介した間接冷却システムにより、負荷側に安定した高精度の冷水供給が可能となり、設備の安定稼動に貢献しています。


ページトップ
ページの終了