メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

お知らせ詳細記事

お知らせ詳細記事

2017.03.16

電力とオートメーションの世界的リーダー企業『ABB』から「Authorized Value Provider」に認定されました。

常盤電機株式会社はこの度、電力とオートメーションの世界的リーダー企業であるスイス「ABB」から、日本国内で初めての「Authorized Value Provider」として認定されました。

ABBは100ヶ国にわたる拠点、132,000人の従業員を擁し、産業のデジタル化を牽引する先駆的技術のリーダーとして、世界各国の電力、一般産業、交通・インフラの各分野で高い存在感を発揮するトップグローバルカンパニーです。

当社は、2011年からABB製品の取扱いを始め、モータ、ドライブ、パワーエレクトロニクス、ロボット、電力制御機器、計測・分析機器など幅広い分野のABB製品をワンストップで提供しております。

この度、低圧モータ(LV Motors)の取扱いにおいて、日本で初めての「Authorized Value Provider」(※)に認定されました。

当社は、これからも正式に認定された販売パートナーとして、ABBの革新的な製品を日本のお客さまへ提供して参ります。

 

(※)「Authorized Value Provider」は、ABBの要求事項を満たし、ABBのバリュープロバイダー・プログラムの会員として承認され、特定の国・地域において、正式に製品の取扱い認可を受けた企業を意味します。

ページトップ
ページの終了