メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

会社案内 Company Information

会社概要

会社概要

会社名 常盤電機株式会社
代表者 代表取締役社長  常盤 充
所在地 《 本社》
〒670-0057 
兵庫県姫路市北今宿2-4-1
電話:079(298)1122(代表)
FAX :079(296)0241

《FAオープンイノベーションセンター》
〒670-0057
兵庫県姫路市北今宿2-4-1

《技術センター》
〒670-0057 
兵庫県姫路市北今宿209-1

《 物流センター 》
〒670-0057 
兵庫県姫路市北今宿2-202-1

《大阪営業所》
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45
電話:06-6395-1751〜2
FAX :06-6395-1761

《 神戸営業所 》
〒650-0024 
兵庫県神戸市中央区海岸通り3-1-1
(KCCビル4階)
電話:078(321)4660
FAX:078(321)4670
創 業 明治40年6月
設 立 昭和32年6月
資本金 3,000万円
従業員数 80名
決算期 毎年9月 ( 年1回 )
年 商 48億円 ( 2016.9 )
事業内容 (株)日立製作所 特約店
環境・省エネ機器、受変電設備、産業用電機機器、太陽光発電システム、FA・OAシステム、情報通信システム、半導体製品、工業用計測器 、電動工具、冷凍空調機器、ビル施設システム、エレベーター、エスカレーター、照明器具、クレーンシステムの販売
上記各製品にかかる付帯設備の設計・施工・メンテナンス等の一切の業務
建設業の許可 兵庫県知事認可 (特-28第450458号
《 許可業種 》
電気工事業、管工事業、機械器具設置工事業
兵庫県知事認可 (般-28)第450458号
《 許可業種 》
電気通信工事業
資格者 01 エネルギー管理士 
02 1級電気施工事工管理技士
03 2級電気工事施工管理技士
04 1級管工事施工管理技士 
05 2級管工事施工管理技士 
06 電気工事士 :1種、2種
07 第3種電気主任技術者 
08 水道技術管理者
09 給水装置工事主任技術者
10 3級水道施設管理技士
11 消防設備士(甲1、甲2、甲4、乙7)
12 冷凍機械責任者(第3種)
主要仕入先 (株)日立製作所、(株)日立産機システム、日立工機(株)、日立アプライアンス(株)、(株)日立ビルシステム、日立コンシューマ・マーケティング(株)、(株)日立パワーソリューションズ、(株)日立産業制御ソリューションズほか日立グループ各社、
ABB(株)、京セラ(株)、オリオン機械(株)、アズビル(株)、新明和工業(株)、(株)堀場製作所、クマリフト(株)、三菱電線工業(株)、(株)テラルキョクトウほか
取引銀行 三井住友銀行     姫路支店
三菱東京UFJ銀行  姫路支店
み ず ほ 銀行     姫路支店
姫路信用金庫     北支店

沿 革

常盤電機には、明治40年創業以来、約100年を超える確かな歴史があります。
この間、日立製作所をはじめ、その他有力メーカーの販売代理権を得ました。

明治40年6月  「 常盤商店 」創業
昭和10年 日立製作所と特約店契約を結ぶ。日立グループ会社ほか有力メーカーの販売代理権も順次取得
昭和32年6月 常盤商店・電機部門の発展拡充に伴い、新会社「常盤電機株式会社」を設立
昭和46年3月 姫路市綿町より現在地に新築移転
昭和59年11月 設計部門及び施工・メンテナンス部門拡充のため「技術センター」を
新築・開設。”技術力のある商社”として新しくスタート
平成2年6月 物流部門の強化のため、自社「定期配送システム」を確立
平成9年12月 半導体事業開始
平成10年8月 太陽光発電事業開始 
京セラ(株)の太陽光発電システム設計施工代理店となる
平成12年11月 「神戸営業所」開設
平成16年4月 業務委託事業を開始、兵庫県下の3市と上水道の遠隔監視の業務委託契約を結ぶ
平成16年6月 FA・制御事業開始
平成19年1月 新「物流センター」を新築・開設
平成19年9月 「神戸営業所」を「神戸支店」に昇格
平成20年3月 CSR室開設(コンプライアンス委員会、安全衛生委員会、輸出管理委員会)
平成21年3月 省エネコンサルティング事業を開始
平成22年4月 (株)京セラの認定技術代理店となる
平成26年5月 「CO2削減・節電ポテンシャル診断事業」において診断機関に認定される
平成28年7月 「FAオープンイノベーションセンター」を開設
自社ラボにて、ロボット・検査装置の技術をお客さまと共同開発
平成29年1月 「大阪営業所」を開設

ページトップ
ページの終了